平日デートを楽しむ方法は大人だけの空間を楽しむこと!

最終更新日:2017年9月15日

仕事の都合がつかなくて、どうしても平日にしかデートが出来ないカップルもいますよね。

でも、平日にデートするのって実は楽しいことがいっぱいあるんです。

今回は平日デートを楽しむ方法についてご紹介します。

1.人気の観光地へドライブデートする

大型連休や年末年始など、多くの人の休みのタイミングが重なる時というのは、高速道路も渋滞しますし人気のある観光スポットには多くの人が訪れてごった返してしまいますよね。

そんな時にデートに行こうと思ったら、例え目的地まで無事にたどり着いたとしても肝心な場所を観光するまでにはかなりの時間がかかってしまうと言えるでしょう。

予定通りに物事が進まなかったり、あまりの人の多さに人酔いしてしまうかもしれませんね。

けれども、それが平日であればかなり状況は変わってくるはずです。

まず、平日は仕事をしている人が多いですから観光地へ向かう車の数も減りますね。

その段階でデート中に渋滞でイライラする可能性を減らすことが出来ます。

また、人が少なければアトラクションや観光スポットなどもスムーズに回ることが出来ますから、同じ時間であっても多くの体験をすることが出来ますから、その分充実したデートを過ごす事が出来るでしょう。

2.美味しい食事を楽しむデート

最近は日常的に食事の際にスマホで食事メニューを撮影してから食べ始める人が増えてきましたよね。

以前よりも飲食店側もそういった行為を容認する傾向にあり、人気のアプリで自分の店の写真が投稿されることによって、宣伝広告費0円で幅広い集客をすることが出来るといったメリットがあります。

アプリへ投稿する時に写真映えするメニューというのはやはり人気もそれだけあると考えられます。

そういったインパクトのあるメニューが置いてあるお店へ2人そろって出かけて行って、お互いに食事風景などを撮りながら、SNSの投稿に使える写真を選んでみるのも楽しいですね。

もちろん写真を撮る為ではなく美味しい食事をのんびりと楽しむことが出来るという事も、平日デートならではです。

土日祝日というのは飲食店にとっては稼ぎ時でありますが、その分食事をしていてもせかされるように感じるのも事実です。

その点平日であれば比較的ゆっくりと美味しい食事を楽しむことが出来ますので、カップルの会話も自然と弾んで美味しく食事することが出来るでしょう。

3.時間のかかる体験型デート

観光地でよく見かける「○○体験」や「ハンドメイド」という看板。

観光していてもどんなものを作っているのか、どういった体験が出来るのか気になって思わず見てしまいますよね。

平日のデートであれば比較的体験する人たちの人数も少ないですから、気になっていた「○○体験」をして自分のスキルをあげる事も出来ますし何より時間を気にすることなくカップル2人で楽しむことが出来ますよ。

モノ作りを体験したならば完成までの工程を楽しむことが出来ますし、もしも完成までに時間が数日かかるようなものであれば自宅まで届どけてもらえますから、デートした当日はもちろんのこと、完成品が届くまでの間も今か今かと楽しみながら待つことが出来ますし、自宅についてからもデートをした日のことを思い出して感慨に浸ることが出来ますので、体験デートは一度で二度おいしいデートだという事が出来るでしょう。

大人だけの空間

平日というのはまず何が違うかというと、どこにいても子供の数が圧倒的に少ない事です。

デートという場で、それまでとは違った時間の使い方をするとは思いますが、そこに賑やかな子供がいるかいないか、という事はデートの質といった面では大きなウエイトを占めるといって良いでしょう。

平日の観光地や飲食店はどこも子供が少ないですから、大人だけの空間をゆっくり楽しむことが出来るとも言えますね。