女性を一目惚れさせる方は素敵な笑顔と挨拶!

最終更新日:2017年9月6日

男性の多くは、「狙った女性に、勇気を出して自分から告白する」という方法を取りますが、

中には、「狙った女性から一目惚れされて、女性の方から告白したもらいたい」と考えている男性もいます。

では、女性を一目惚れさせるにはどうしたら良いのでしょうか。

そのための具体的な方法を紹介します。

1.外見を魅力的に磨く

女性を一目惚れさせるためには、女性の目を奪うような魅力的な男性にならなければなりません。

そのためには、自分の外見を磨くことが不可欠です。

まずは、清潔感を徹底します。

女性は、不潔な男性を嫌います。

そのため、常に清潔感のある雰囲気を醸し出すことは必須事項であると言えるでしょう。

次に、「女性の目を引くような外見」に変身する必要があります。

まずは、「女性を魅了する外見」について、徹底的に研究しましょう。

女性の目を引くような髪型や洋服のセンス・持ち物のセンスなどを研究し、それを自分自身に取り入れていきます。

どうしても自分1人では難しいという場合は、美容師やスタイリストなど、プロの手を借りても良いでしょう。

このようにして外見を磨き上げる努力をしてくと、徐々に華やかで垢抜けた雰囲気になっていきます。

その結果、女性に惚れてもらうチャンスも広がります。

2.立ち居振る舞いを洗練させる

どんなに外見をカッコ良く磨き上げても、立ち方や座り方・歩き方などがだらしなければ、女性から幻滅されてしまいます。

マナーが悪かったりしても、女性はそれを厳しくチェックします。

そのため、女性を一目惚れさせるためには、立ち居振る舞いを洗練させる努力も必要です。

まずは姿勢からです。

常にまっすぐ背筋を伸ばし、颯爽と動くように意識しましょう。

たとえ疲れていたとしても、あからさまにだらしない立ち居振る舞いをしてはいけません。

もちろん、最初はつらいかもしれませんが、慣れるまで何度も練習しましょう。

洗練された人たちが集まる場所にも積極的に出向き、そのマナーを学び取ってください。

初めのうちは違和感を感じるかもしれませんが、洗練された人たちのマナーに触れ、品の良さを身に付けましょう。

女性は、立ち居振る舞いが洗練されている男性に対して一目置き、心を奪われてしまうものです。

3.温かく優しい笑顔でいるようにする

女性は、自分を守ってくれそうな雰囲気を持っている男性に対して、恋愛感情を抱くことが多いと言われています。

そのため、どんなにカッコいい男性であっても、冷たそうな雰囲気であったり、女性を守ることができなさそうな弱々しい雰囲気の男性は、恋愛対象外としてみなされてしまいがちです。

なので、女性を温かく包み込むような雰囲気を醸し出すように努力しましょう。

そのために意識したいことは、「常に温かく優しい笑顔でいる」ということです。

しかし、いきなり女性の前でそのような笑顔を無理に作っても、不自然さしか感じられません。

そのため、普段からそのような笑顔でいるように意識する必要があります。

4.自分から女性に対して、笑顔で挨拶をする

女性は、話しかけづらそうな雰囲気を持つ男性に対しては、恋愛感情を抱きません。

そのため、女性を一目惚れさせるためには、気さくで親しみやすい雰囲気を出すことが必要です。

そのために行いたいことは、「自分から女性に対して、爽やかな笑顔で挨拶をするようにする」ということです。

笑顔で挨拶をされて嫌な気分になる人はいません。

それどころか、男性の方から笑顔で爽やかに挨拶をされたら、大半の女性は心を掴まれてしまうでしょう。

更に、挨拶をする時は、必ず相手と目を合わせるようにしてください。

そうすることで、相手の印象に残るようになります。

女性を一目惚れさせるためには、清潔感とセンスの良さと大人の洗練を併せ持つ「雰囲気イケメン」になる必要があります。

そのようなタイプの男性に変身すると、女性の心をドキッとさせることができるようになります。

それと同時に、温かくさわやかな笑顔と、親しみやすさも大切です。

これらの要素を併せ持つように努力すると、相手の女性にインパクトを与えることができます。

そこから、女性の心の中に、ふつふつと恋愛感情が生まれてくることがとても多いのです。

いずれにせよ、女性から一目惚れさせる男性になるためには、自分の魅力を磨く努力が不可欠です。