女性慣れしている男性の特徴。恋愛経験が豊富!?

最終更新日:2017年9月25日

あなた「の周囲には女性慣れしている男性が何人かいるのではないでしょうか。

女性慣れしている男性というのはふとした瞬間に女性に慣れた仕草がさりげなく出る男性です。

そんな女性慣れしている男性の特徴についてご紹介します。

1.過去の恋愛経験が豊富

女性慣れしている男性はまず恋愛経験が豊富です。

これまでに付き合ったことがある女性の数が多かったり、付き合わないまでも告白した、された、片思いした、されたなど恋愛経験が豊富なのでその分女性が何を考えているかをよく知っています。

ある程度女性とのいい経験も悪い経験もしているので、過去の経験に基づいて女性に接することができます。

2.子供のときから姉や妹がいる

若いうちから女性慣れしている男性はたいてい姉や妹がいて、子供の頃から女性と接しているので、他の女性と接するのに右往左往しません。

それに、家庭で素の飾らない女性の姿を知っているので女性に対して変に夢を見ていたり、女性を未知のものとして恐れることも元々ありません。

結果的にスタートLINEの時点で、男兄弟しかいない男性から一歩リードしています。

3.普通の女友達が多い

女性慣れしている男性は女友達が多いです。

上記の理由から自分で女友達を作っている場合もありますが、女性が多い環境に身を置いていることで女性慣れに繋がっている場合もあります。

女性ばかりで男が少数派の職場や女性に人気な趣味のサークルに入っている男性は、恋愛対象として以外に友達として女性と接することになるので女性に対して物怖じしなくなります。

つまり、恋愛と関係なく女性と接することができる男性は女性慣れしています。

4.自然に歩く速度を合わせたりできる

女性慣れしている男性の具体的な行動は、恋人に限らず女性と一緒に歩いている時に自然に歩く速度をゆっくりにしたり、足場の悪い場所を避けたり、後ろから車が来ている時に女性の袖を引っ張って端に寄せたりをさりげなく出来る男性です。

付き合い始めてからだったり、好きな女性にだけ意識してこのような行動をする男性はまだまだ女性慣れしているとは言えません。

5.ふたりきりになっても挙動不審にならない

女性慣れしていない男性は女性とふたりきりになろうものなら挙動不審になってしまいます。

声が裏返ったり何を話していいかわからずに無口になってしまったりします。

これは女性とふたりきりイコール恋愛に発展するという幻想を持っているので女性の前だと変に意識して失敗できないと思ってしまうからです。

女性慣れしている男性は、ふたりきりになった女性が恋愛対象外でも気になる存在でも、まずは意識せずに自然体で接することができます。

6.女性のファッション事情や流行に詳しい

女性慣れしている男性は、上記のように女性と会話する機会が多いということもありますが、常日頃から女性目線で情報収集しています。

モテる為に女性ファッション誌の見出しを丸暗記。

というような鼻息荒いものではなく、町で見かけた新しいカフェを見て、これを今度〇〇さんに教えてあげよう。

もう既に知ってるかな?くらいの自然体でいつの間にか情報を仕入れているニュアンスです。

女性のファッション事情に詳しかったり、スイーツやSNS栄えスポットの情報を良く知っています。

男女混合の場で女性だけでそういった話を始めて、他の男性陣がポカーンとしている中でもある程度話題に付いて行くことができます。

いかがでしたか。

女性慣れしている男性というのは女性側から見ても変に気を張らずに自然体で接することが出来るので結果的にモテる男性ということになります。

姉や妹の存在など自分で選べない環境で既にハンデがある男性も、物怖じせずに女性が多い環境に身を置くことで女性慣れすることができるので積極的に行動しましょう。