気になる男性にだけ見せる女性の態度が可愛すぎる!

最終更新日:2017年9月10日

気になっている女性がいる場合、「彼女は自分のことをどう思っているのか知りたい」と思うのは当然の心理でしょう。

また、「彼女の取るこういう態度は、自分に対する好意の表れかも」と思うこともあるに違いありません。

ここでは、女性が気になる男性にだけ見せる態度を見ていくことにしましょう。

1.向かい合って話をする時、髪や口元をよく触る

女性が気になる男性に見せる態度として、まずあげるべきなのが「話をする時、髪や口元をよく触る」ということです。

「髪は女のいのち」という言葉がありますが、女性にとって髪は女としての一つの象徴と言っていいでしょう。

その象徴を触るというのは、無意識のうちに女であることをアピールしている証拠と考えられるのです。

女としてのアピールだけではありません。

女性は、恥ずかしさを感じたり、緊張していたり、相手に甘えたいと思った時にも、無意識で髪を触ることがよくあります。

つまり、対面して話をしている相手に対して、特別な気持ちをもっているときに、女性は頻繁に髪を触るようになると考えていいでしょう。

また、話しながら口元をよく触るというのも、緊張感の表れです。

好きという感情が、その人と会話するときに緊張感を生み、その結果、つい口元に手が行ってしまうというケースが女性には少なくありません。

2.必ず目を合わせて笑顔であいさつする

あいさつするのは、人間としての常識的マナーですが、女性は気になる男性に対しては、ほかの人に対する時とはちがうあいさつの仕方をするものです。

それは、「あいさつするときに、必ず目を合わせて笑顔を見せる」ということ。

例えば、同じ職場に気になっている男性がいるとしましょう。

その男性に対してあいさつするときは、その男性と目を合わせるようにします。

自分が忙しく仕事をいている最中でも、男性が退社しようとするのに気づくと、仕事の手を一瞬止めて男性を見、「お疲れさまです」とあいさつします。

その時、他の人に対するのとはちがう笑顔を見せるのも、気になる男性にだけ見せる、特別な表情と言っていいでしょう。

顔を見ないでおざなりなあいさつをするのは、その相手に特別な感情がない証拠。

気になっている相手には、顔を見て笑顔であいさつすることで、相手に良く思われようとするのが、女性心理です。

3.よく目が合うが、目が合うとあわててそらす

気になる男性のことを、女性は無意識のうちに目で追ってしまうものです。

ですから、身近にいる女性とよく目が合うという場合、その女性がこちらのことを気にしている可能性は低くありません。

ポイントは、目があった瞬間、あわてて目をそらすということ。

無意識のうちに特定の男性のことを見ている女性は、男性を目が合うと、自分の気持ちをさとられまいとして、あわてて目をそらすということがよくあります。

ですから、「彼女とはなんとなく目がよく合うな」と日常的に感じていて、「そういえば、目が合うとあわててそらす」というなら、彼女はあなたのことが気になっている可能性大と考えていいでしょう。

4.ボディタッチしてくる

女性は警戒心が強いため、パーソナルスペースが広い傾向があります。

男性に対してできるだけ物理的な距離を置こうとするわけです。

ですから、男性に対して、自分から肉体的に接近してくるようなら、その相手の男性のことが気になっている可能性は小さくありません。

さらに、ほかの人にはそんなことをしないのに、自分にだけボディタッチしてくるという場合は、彼女は特別な感情を抱いていると考えていいでしょう。

そもそも、ボディタッチするには、それだけ近い距離にいなくてはなりません。

自らその男性に近づき、スキンシップするというのは、気になっている証拠です。

気になる男性にだけ見せる女性の態度の中で、ここでは主なものを4種類紹介しました。

気になる女性がいる方は、身近にいる女性が自分のことをどう思っているのかを知るための参考になさってください。