好きな女性からLINEを既読スルーされた時の対処法

最終更新日:2017年9月28日

好きな女性にLINEを送ったのに、既読スルーされたら、その次どんな行動をとれば良いか悩んでしまうものですよね。

好きな女性からLINEを既読スルーされた時、どう対処することができるのか、いくつか方法をご紹介します。

1.数日間は様子を見る

既読スルーだと思っていても、女性が忙しかったり、返信していないことに気付いていない場合も考えられます。

焦って何度もLINEをしたり催促すると、かえって女性に負担をかけかねないため、数日間は様子を見るようにしましょう。

暇な時、時間ができた時にLINEを見返して、返信していないことに気付き送ってくれるかもしれません。

余裕感を見せるためにも、数日は女性の様子を伺い、見守るという方法も良い方法でしょう。

2.グループLINEで探る

もし好きな女性と個々にするLINE以外に、共通の友人達と作っているLINEグループがあれば、そちらで探ることもできるでしょう。

自分のLINEには返信が来ないのに、グループのLINEはしているという場合は、あえてグループLINEの方で催促したり、聞いてみることもできます。

その際は、女性の重荷にならないよう、冗談を交えた形にしたり、もう一度同じ話をグループ内でもしてみたりと、責めるようなLINEは避けるべきです。

皆が見ているLINEであれば、少なからず「返さないと」という意識を持つため、返信を促すことができるでしょう。

あくまでさりげなく話題に出すことがポイントです。

3.質問を交えて新たにLINEする

LINEが既読スルーになっても、女性の中では「返信は必要ないか」と思ったケースも考えられます。

例えばあなたがスタンプだけ送信した、あなたが女性の質問に回答したという状態で終わっているのであれば、単に「返さなくても良い」と判断した可能性があります。

それでもあなたの中で引っかかるのであれば、後日違う話題で、尚且つ質問を交えたLINEを新たにしてみると良いでしょう。

「そういえばあれどうなった?」とか「これ知ってる?」と、さりげなく新たな話題で再びLINEを始めるのです。

質問で来ればそれに応えようとするのが心理ですから、最低限の返信は期待できるはずです。

新たにLINEをして返信が来れば、既読スルーしたのではなく、単に「終わった」と解釈していたと捉えて前向きに考えましょう。

4.直接電話してみる

人によっては、LINEをただの連絡ツールと思っている場合もあります。

あなたの好きな女性が、LINEを「連絡用」と思っている場合は、「重要な事がない限り連絡しない」というタイプかもしれません。

だとしたら、些細な会話、または前回のLINEの返信を再びLINEで求めても、あまり効果的ではないと言えます。

このように少しクールな女性の場合は、直接電話した方が反応が分かり、また不安を抱かなくて済みます。

用事ができた時や、女性の様子が気になった時、「元気してるかと思って」と電話してみるのもアリです。

LINEでなかなか返信が来ず、いつも既読スルーになってしまうという場合は、電話という手段も使えることを頭に入れておきましょう。

好きな女性からLINEを既読スルーされると、「嫌われてるのかな」「あえて返信しないのかな」と気になってしまうものですよね。

一度気になってしまうと次からのLINEもしにくくなり、その女性との関係も縮めにくく感じるでしょう。

もし既読スルーされてしまったら、こうした対処法があります。

数日待ってみる他、さらなるアクションを起こしたり、違う方法で連絡してみるなどの方法があるため、まだまだ諦めるのは早いと言えます。