肉食系男子の特徴は女好きで積極的!

最終更新日:2017年9月18日

最近は草食系男子や絶食系男子ばかりが取り沙汰されますが肉食系男子がいなくなったわけではありません。

みなさんは肉食系男子というとどんな男性を思い浮かべますか?

ここでは肉食系男子の特徴についてご紹介します。

1.日ごろから女好きを公言している

肉食系男子の特徴としては、まず日ごろから女好きを公言していることです。

草食系男子だと照れくさくてはばかられるような女好きなセリフを平気で発言します。

「向こうを歩いている女の人めっちゃタイプなんだけど」「〇〇課の〇〇ちゃんってかわいいよね」といったセリフは単純に肉食系男子の心から出ているというだけでなく、周囲の女性に対してはその男性が女好きの恋愛体質であることを宣伝する意味があり、男好きの女性が自然と寄ってくるという効果があります。

さらに男性に対しては〇〇ちゃんは自分が先に眼を付けたから先に手を出すのは自分だぞというけん制の意味もありなかなか周到です。

2.女性の容姿を褒めることに照れが無い

肉食系男子は面と向かって女性の容姿を褒めるのが得意というか、照れがありません。

「そのヘアスタイル似合ってるよ」「可愛いスカートだね」「足細いねー」といった具合にチャラいと思われることを厭わずに女性を褒めます。

女性の側もお世辞とわかっても褒められて悪い気はしません。

そして肉食系男子はそれに対する女性の反応を敏感に感じ取ります。

言われて嫌な顔をした女性にはそれ以上言わないし、まんざらでもない女性に対してはどんどん押して行きます。

3.他の人がいる場でも平気で女性を口説く

草食系男子は女性とふたりきりの場面をまず作らないことには始まりませんが、肉食系男子は他の人がいる場でも平気で女性を口説きにかかります。

大人数の飲み会でもすかさず狙った女の子の隣に座って「今度2人で飲みに行こうよ」と始まります。

これも女性の反応をしっかり観察した上でやっているので、まんざらでもない女性がターゲットです。

肉食系男子はチャンスが訪れるのをのんびり待つのではなく自分から強引にチャンスを作り出すのが肉食系の所以です。

4.部屋がいつもキレイ

肉食系男子は即断即決なので突発的に女性といい感じになり部屋に呼ぶシチュエーションを常に想定しています。

肉食系男子の部屋はいつもキレイに掃除されていて、女性が飲むお酒、オシャレなインテリアや気の効いた洋画のDVDや話題のグッズなど女性を部屋に連れ込む口実になるものを常に用意しています。

ある意味マメです。

5.既成事実作りが上手

肉食系男子の特徴でみなさんが思い浮かべるイメージに最も近いのがこちらではないでしょうか。

肉食系男子はキスや肉体関係など女性と勢いで既成事実を作ってしまうのが上手です。

他の男性だと女性といい感じになっても最初は一旦クールダウンして、何回かデートを重ねて段階的にと安全策を取りますが、肉食系男子は同じチャンスがまた巡ってくるかはわからないという恋愛のセオリーを知っているので機会があれば必ず既成事実を作ります。

一旦待って相手に考える隙を与えるくらいなら、2人で飲んでいい気分になった勢いでそのまま…と考えます。

6.付き合うまでのハードルが軽い

肉食系男子は軽いノリで交際を始めるので付き合うまでのハードルが低いです。

「俺たち付き合ってみる?」くらいのノリで交際が始まることが多いです。

不思議なもので女性側も、熱烈で思いのこもった懇親の告白だと重いと感じて身構えてしまうものも、軽いノリだとそんなもんなら付き合ってみてダメなら別れればいいやとなってしまいます。

自分のペースで恋愛を進めていくのが肉食系男子です。

肉食系男子と一口に言ってもタイプは色々あります。

肉食系男子と聞くと女性の身体目当てというだけの軽いイメージもあるかもしれませんが、女性に対して手が早い、積極的と言うだけでその後の交際は誠実な人も多いです。

肉食系男子が身の回りにいたら第一印象だけでなくその人の人となりをしっかり見極めたうえで接していきましょう。