思わせぶりな態度をとる男性の心理的特徴とは

最終更新日:2017年9月28日

思わせぶりな態度を取る男性っていますよね。

思わせぶりな態度を取られると女性は振り回されてしまって大変な思いをしてしまいます。

一体どんなことを考えて思わせぶりな態度を取ってくるのでしょうか。

1.女性からモテたいと思っている

思わせぶりな態度取る男性の目的は、女性からモテたいと思っている事が挙げられます。

思わせぶりな態度をとることで、こちらが好きと伝えなくても相手の女性に好意を持たれたり、魅力的な男性として見てもらえることが嬉しいのです。

こういった男性は手当たり次第色々な女性に思わせぶりな態度をとっていることがあるため、女性は気をつけなければなりません。

またなかなか振り向いてもらえないとわかれば、これまで以上に思わせぶりな態度取る可能性があります。

普通に優しくするよりも思わせぶりな態度をとることで、恋愛対象としての意識を高めることができるため、その事を理解した上でモテるために思わせぶりな態度をとるのです。

2.本気で好きだから気づいてほしい

思わせぶりな態度を取る男性の特徴で、本気で好きだからこそ気づいてほしくて思わせぶりな態度をとることが特徴として挙げられます。

本気で好きな人に対してストレートに告白して振られてしまうくらいだったら、しっかりと自分の存在をアピールしたり好きなこと気づいてもらってから慎重に行動していきたい人に見られる特徴です。

わかりやすい位の思わせぶりな態度を取る可能性があるので、その態度が女性に伝わり、よっぽど苦手な男性でない限りは女性は心が動かされることが多いです。

3.誰にでも優しくする事が当たり前

思わせぶりな態度を取る男性の特徴で、誰にでも優しくすることが当たり前の環境で育てられたことも特徴として挙げられます。

人に対して優しく、更に女性に対しては親切にしてあげないといけないといったことを教えられて育てられた場合、男性は思わせぶりな態度をとっているつもりはなく、優しくしている可能性があります。

ただ優しくしている行動が女性にとっては思わせぶりな態度のように感じてしまうこともあります。

4.他の人よりもよく思われたい

思わせぶりな態度を取る男性の特徴で、他の人よりもよく思われたいことが特徴として挙げられます。

色々なタイプの男性がいて、思わせぶりな態度をとることが苦手な人も中にはいます。

女性は無愛想な人やクールな人よりも、たとえ思わせぶりな態度であっても優しくしてくれる方が魅力的に感じるものです。

周りの目を気にしている人ほど思わせぶりな態度をとることが多く、勘違いさせてしまうことがあります。

他の人よりもよく思われることで、心が満たされていくため、ナチュラルに思わせぶりな態度をとり評価を得ようとすることが特徴として挙げられます。

5.相手の反応を見てみたい

思わせぶりな態度を取る男性の特徴で、相手の反応を見てみたいことも特徴として挙げられます。

この場合好きな人はもちろんですが、幼なじみなど恋愛対象外の人に対しても、どんな反応するか気になった場合は思わせぶりな態度とってくる可能性があります。

相手の反応が見たいがために、意識をせずに思わせぶりな態度をとることもあるので、女性は何かされるたびに反応してしまいます。

これが好きな女性であればより一層思わせぶりな態度をとり、相手の反応を見ようと行動に出ます。

思わせぶりな態度を取る男性には様々な特徴が挙げられます。

自分がどんな目で見られているか気にしていたり、相手の反応が気になるなど、何かしら意図があって思わせぶりな態度をとっていることがわかります。

思わせぶりな態度をとられて嫌だと思っても、本人は気づかないことが多いため、はっきりとした意思表示をすることが大切です。