恋愛経験の少ない男性の特徴。女性への苦手意識が強すぎる!

最終更新日:2017年9月28日

女性が男性に対して見ているポイントの一つが、女性慣れしているかどうかです。

あまりにも馴れ馴れしいのは問題ですが、女性なれしていないのも問題だといえます。

また、男性側からすれば、恋愛経験が少ないことがバレるのはあまり嬉しくないものであり、できれば女性の扱いがスマートな男性であるように思われたいことでしょう。

しかし、男性がどのように取り繕っていても、恋愛経験の少なさは立ち振舞でバレてしまいます。

では、どのような振る舞いをしていると、恋愛経験のなさが露呈するのでしょうか。

今回は、恋愛経験の少ない男性の特徴を紹介していきます。

1.女性と目が合わせられない

恋愛経験の少ない男性の特徴として、女性と目が合わせられません。

人と話す時は目を合わせて話すことが基本であり、仲の良い人と話すときであれば、自然と目線はその人の方を向くことでしょう。

しかし、恋愛経験の少ない男性は女性と話すことに慣れていなので、話している最中に、目を合わせて話すことができません。

また、目線は相手には伝わりやすいものなので、目線が合わない人と話している時はすぐにバレてしまいます。

目が合わないので会話がぎこちない、返答がいまいち噛み合わないなどの事が起きやすく、この人は恋愛経験が少ないのかな?とすぐにバレてしまいます。

2.女性との会話が苦手

恋愛経験の少ない男性の特徴として、女性との会話が苦手です。

女性と話す時は男性と話す時と違う場合が多く、どちらかといえば女性の話を聞く側に回ることが多いでしょう。

しかし、恋愛経験の少ない男性は女性と話すことが少ないので、女性と話す時にはどのような態度で接すればよいのかがいまいちわからないのです。

女性との会話が苦手な場合もいくつかのパターンがあり、多いのは言葉が出てこないことです。

女性慣れしてないせいで話したい言葉がうまく出てこずに、何も言えずに時間が経ってしまいます。

また、その逆で自分の事ばかり話し続ける人も恋愛経験が少ない事がわかりやすく、女性の気持ちを察せずに、会話がうまくできない人は、恋愛経験が少ない男性だといえるのです。

3.女性の扱いがわからない

恋愛経験の少ない男性の特徴として、女性の扱いがわからない男性がいます。

女性をエスコートするのは意外と難しく、自分勝手な考えでは女性と行動することはできません。

女性側の意見を聞きつつ、決めるところはしっかりと決断をする、このような行動を取ることのできる男性は、一般的に好まれることでしょう。

しかし、恋愛経験の少ない男性に多いのは、女性に振り回されてしまうことです。

女性側のいうことばかり聞いていれば意見がないのかと文句を言われ、自分だけの意見を貫いていると、私の意見を聞いてくれないと怒られます。

女性の扱いはそんな簡単にいくものではなく、恋愛経験の少ない男性は、女性に振り回されてしまうことが多くなるでしょう。

4.デートの時に困りやすい

恋愛経験の少ない男性の特徴として、デートの時に困りやすいといえます。

デートは2人きりになる場面であり、エスコートや会話など、普段とは違った立ち振舞が必要となります。

しかし、恋愛経験の少ない男性はデートの経験も少ないので、どのような場所に行けば良いのか、二人でいる間はどう過ごせば良いのか、などがよくわかっていません。

そのため、デートの際には非常に困りやすく、デートのときに狼狽えている男性は、恋愛経験の少ない男性だといえるでしょう。

恋愛経験の少ない男性におおいのは、そもそも女性慣れしていないことです。

女性と接する事が少なかったため、どのように会話すればよいのかもわからないのです。

恋愛経験のない男性の見分け方は非常にわかりやすく、男性と女性で話す時に違いがあるのであれば、恋愛経験が少ない事が多いと言えるのです。