社会人として最低限持っておきたいアイテム8つ。新社会人向けの必須グッズ

新社会人の皆さん、就職が決まりおめでとうございます。

いろいろ不安もあると思いますし、希望に燃えている方もいると思います。

今までの学生生活とは一味違う社会人になったのですから、
必要なものがあります。

これを持っていたら、まず便利、というものをご紹介します。

社会人のシルエット

1.メモ帳とペン

メモ帳とペンは安くてもいいので、ぜひ用意して下さい。

いつでもどこでも取り出せるように、常にポケットに入れておいて下さいね。

ボールペンでもシャープペンでも、自分の使いやすい物でいいですよ。

先輩に仕事を教えてもらった時に、すぐにメモ帳にメモして下さい。

先輩は何度も教えてくれませんよ。

でも、仕事で迷ったり、分からない場合は、先輩に聞いて下さい。

自分で判断して、勝手なことはしないようにしましょう。

2.ノートやシステム手帳

先ほど書いた、メモ帳にメモしたことは、家に帰ってからノートに清書しましょう。

システム手帳や、ルーズリーフが使いやすいという方は、それもいいですね。

仕事の仕方を忘れないためです。

どこに書いてあるのか分かりやすいように、インデックスをつけるのもいいですね。

後で、読み返すことが何度もあると思います。

3.バッグ

特別高級なバッグである必要はありません。

A4サイズの資料が入れられる大きさのバッグを用意して下さい。

スーツに合うようなデザインだといいですね。

初めの頃は特に新人研修などで、もらう資料が多いです。

それらを入れるバッグはぜひ、必要です。

4.パソコンとインターネット環境

今やパソコンが使えることは当たり前の時代です。

パソコンの基本操作くらいはできるようにしておきましょう。

会社で求められているのは、書類作成能力だそうです。

年配の上司で、パソコンの苦手な方は、やはり多いです。

新人でもパソコンに詳しければ、分からない時、教えてほしいと上司に頼まれることもあるでしょう。

そういう時、機敏に動けて、パソコン操作を教えることができれば、
上司にかわいがられる部下になるかもしれません。

5.比較的質の良いスーツ

男女ともに、最低2着以上は用意して下さい。

もし3月に新人研修がある場合には、春夏物の生地のスーツがいります。

女性は、スカートに座りじわがつくことも多いので、しわ取りスプレーもあるといいですね。

携帯用の小さいスプレーも売っています。

男性もスーツがしわにならないいように、毎日お手入れして下さい。

パンツの折り目がしっかりつくように、管理して下さい。

研修中など、アイロンをかけることができない場合は、
パンツを逆さまにして、足元を上にして、ハンガーにかけてみて下さい。

しわが伸びやすくなります。
ただこの方法生地が傷みやすくなるため注意が必要です。

6.ワイシャツとネクタイ

週休二日と考えて、最低5枚は必要です。

しかし、飲み会続きで遅くなったりして、クリーニングに持っていけないこともあります。

そういう時のことを考えて、1、2枚余裕を持って、買い揃えておきましょう。

女性は、スーツの下に着るインナーとかブラウスですね。

会社の制服がある場合は、会社の通勤に着る洋服ですから、最初からそんなにたくさん揃える必要は
ないかもしれません。

周囲を見て、徐々に買い足しましょう。

男性はネクタイが必要な場合も多いでしょう。

ネクタイは使っていると、意外としわになるものです。

一週間日替わりできるくらい、ネクタイは揃えておきましょう。

スーツで変化をつけられなくても、ネクタイを変えることによって、雰囲気が変わりますね。

7.靴下やストッキング

靴下はすぐに傷むので、最低でも5足、できれば7足くらいは用意して下さい。

出かける時に穴が開いていたら慌てますし、予備がないと大変ですね。

女性もストッキングは、すぐ伝線しますから、多めに準備して下さい。

会社に自分のロッカーが与えられたら、替えのストッキングを置いておくと便利です。

できれば、女性は、小さなソーイングセットもあるといいですね。

ちょっとブラウスのボタンが取れたり…という時に便利です。

8.靴

いつも靴はピカピカに磨いておいて下さいね。

意外と足元は見られているものですよ。

普段履く靴と、予備にもう1足準備しておきましょう。

雨の日など、もう1足あると重宝しますよ。

靴は交互に履くと長持ちするそうです。

女性は、最初はあまり高いヒールの靴は履かないようにしましょう。

慣れない靴は足にマメができたり、高いヒールだと疲れます。

無理しない程度のヒールの高さにしましょう。

グッズを揃えていざ社会人へ

以上いろいろ揃えるものをあげてみました。

就職活動用に、既に買ったものもあると思います。
でも、毎日同じスーツという訳にもいかないし、新入社員は最初は洋服にお金がかかります。

お給料が出たら、徐々に揃えていけばいいと思います。

最初は何も分からないのは当たり前です。

慣れるのにも時間がかかる人もいます。

今いる上司も、先輩たちも、みんな最初は新入社員だったんですから。
あなたも、これらのグッズを揃えて、新生活に向かって歩き出して下さい。