仕事中のイライラを解消する方法5選

仕事中でも、うまく仕事が進まないような時や電話対応、接客が多いような時はイライラしてしまうものです。
ですが、そのイライラが仕事のミスにつながってしまいますし、人間関係が悪化してしまうこともあるので要注意です。
イライラが同じ職場の人にも伝染しないようにするためにも、仕事中のイライラを解消する方法を見つけておくと良いでしょう。


1.深呼吸をする

イライラが溜まってきた時は外出して外の空気を吸うのが一番いいのですが、仕事中だとなかなか外出できないのが現状でしょう。
特にオフィスだと外出するのも目立ってしまうので、外に出るのは用事がある時以外は難しいものです。

ですから、イライラしてきたら深呼吸をしてみるのもいい方法です。
ちょっと深く深呼吸することで肩の力を抜くことができますし、多少イライラを解消することもできるでしょう。

また、深呼吸は椅子に座った状態でもできますし、特別なグッズなども必要ないので気軽に行うことができます。

2.温かい飲み物を飲む

イライラする時は温かい飲み物を飲むことで落ち着くことが多いです。
ですから、温かいコーヒーなりお茶なりを飲んでリラックスしてみるのもいいでしょう。

また、誰かと話をしていてイライラしたり電話の会話でイライラしてしまったような時も、何かを飲むことでひとまず口を休めることができるので、それがイライラを加速させるのをストップさせることにもつながります。

話をしていてイライラを感じた時は、ひとまず話すのを中断するという意味でも、飲むということは効果的でしょう。
また、甘いものよりも苦いもののほうが気持ちも引き締まっていいでしょう。

3.帰宅後の楽しいことを考える

長い通勤が必要な会社勤めをしているような人は、会社に着く前の通勤ですでにストレスを感じていることも多いものです。
ですから急にたくさんの仕事が入ったり、会社に着いてすぐに仕事を頼まれるようなことがあると、それだけでイライラしてしまうこともあるものです。

そこで、通勤時間が楽しいものであればイライラも少なくなるでしょうから、仕事中イライラするようなことが多くなってきたら、帰宅したらやりたいことを頭に浮かべてみるのもいいです。
帰宅したら好きな音楽を聞く、何か趣味のものをやってみるなど、楽しいことを考えて仕事をするのもいいでしょう。

また、残業が続いてイライラしてしまうようであれば、休日に楽しいことを行うことを考えてイライラを軽減させてみてもいいでしょう。

4.同僚に愚痴ってみる

あまり長々とした愚痴はいけませんが、仕事中とはいえ、納得できないことや困ったことでイライラしてしまうような時は、同僚に少し愚痴を聞いてもらうというのもいい方法です。
特に女性は話すことがストレス解消になるということも多いので、トイレ休憩に行った時、お昼の休憩時間などに少し仕事の愚痴を聞いてもらうのもいいでしょう。

職場内で愚痴を聞いてもらうような時は周囲の人に気がつかれないか考えなければいけませんが、少し話すだけでイライラも解消されますから、当たり障りのない程度の愚痴であれば仕事中に少し話すのもいいでしょう。

ですが、社外の人に聞かれてはまずい場合も多いので、声は小さくして話すことが基本です。

5.甘いものを食べる

仕事中にイライラしてしまう時というのは、忙しくて空腹状態が続いているというようなこともあります。
ですから、おやつ程度のちょっとしたお菓子を口に入れてみてもいいでしょう。

一口サイズのチョコであればデスクに忍ばせておくこともできますし、残業で空腹を感じた時にも食べることができます。
美味しいものを食べるということは楽しみの一つでもありますし、イライラを少なくするためにも効果的なことであるともいえるでしょう。

また、ミント系の飴であれば爽快感もあるので疲れた頭をスッキリさせることができます。
特に花粉の季節は鼻炎と仕事中のイライラで気分も悪くなることが多いので、ミント系のおやつを用意しておくことは気分転換にもなっていいでしょう。

ミント系のものは女性だけでなく、男性にもいいので、持ち歩いたりポケットに入れておいてもいいでしょう。

イライラを解除する術を身につけよう

仕事中のイライラというのは誰にでも起こり得るものです。
それは新人でも先輩になっても同じでしょう。
ですが、イライラを少しでも解消する方法を知っておくと仕事のペースも落とさずに済みますし、仕事も効率よく行うことができるでしょう。
特に目立つようなことをしなくても、特別な道具などを使用しなくても、ちょっと考え方を変えるだけで解消につながることが多いので、色々探してみるといいでしょう。
また、イライラは本人だけの問題ではなく、同じ職場の人間にも伝染していくことが多いので、そのままにしておかないほうがいいです。
周囲に迷惑にならない程度に効果的なイライラ解消法を見つけましょう。