取引先に好印象な営業マンの髪型

営業職、お客様や取引先の方と直接お逢いする仕事。やはり大切にしたいのは、見た目ですよね。見た目で決まる人の印象ってありますよね。特に初対面ともなれば、見た目はその人を語るかなり大きな要素となります。

では、営業職の男性が好印象を与える髪型とは、一体どんな髪型でしょうか。

1.キーワードは清潔感と仕事が出来る印象の二つ

営業職の男性が、見た目を髪型を考える上で欠かせない大切なポイントは何でしょうか。
まずは、そこから見て行きましょう。
ずばり、「清潔感」と「仕事が出来る印象か」の二つです。
これを形に表す髪型作りがポイントです。

最近では、街で見かける営業マンの髪型も多種多様化していますよね。
さまざまな業界の企業があり、扱う商材や働く職場環境、社風もさまざまと言ったところでしょう。
その為なのか、身だしなみにも個性が溢れている営業マンが増えたのでしょう。

どこまでが、個性として評価されるのか好印象を持たれるのか。
個性も一つの魅力でしょうが、やはり外せない大原則は、「清潔感」と「仕事が出来る印象」の二つです。
あなたがヘアスタイルに困った時は、この二つをベースに、どのような髪型にするか考えて行きましょう。

2.顔周りはスッキリと。額をスッキリと出し短めの前髪に

商談中や接客中に前髪を触る仕草、あなたがもしお客様の立場で担当の営業マンが何度も行っているのを目にするのは、どう思うでしょうか。
あまり好感を感じられませんし、不快に思うかもしれませんよね。
営業たる立場、お客様とお話をする際の表情や顔の印象は大切です。
顔周りはスッキリとした髪型がお勧めです。

特に前髪の長さや形。
額をスッキリと出した短めの前髪にすると、あなたの表情がしっかりと見え、お客様に好印象です。
笑顔での接客や商談もバッチリ!また、サイドやバックラインにも気を付けましょう。

耳周りや襟足にも、髪がかかりすぎていないかご注意を。
襟足がYシャツにかからないように。
ジャケットと髪の間に、しっかりとYシャツが見えるように長さを意識してみましょう。

長めの髪は、どうしても清潔感に欠けてしまうものです。

3.髪の色は黒がベスト

今は茶色に髪を染めている営業マンも多数いらっしゃると思います。
髪を染める事は、決して悪い事ではありません。

しかし、取引先の方がご年配の方や親世代の方などでしたら、その印象はどうでしょうか。
嫌悪感を示す方も少なくないかと思います。
髪色は黒色がベスト。

日差しや照明の灯りの下だと、更に明るい色に見える事もある為、ヘアカラーはしないのが無難です。
黒は落ち着いた印象を与えます。
まだ20代のお若い営業マンでも、実年齢より落ち着いた印象を取引先に持って頂く事もあるのではないでしょうか。

年齢が若いからと言った理由で、商談のハンデになる事もあるかもしれません。
その為にも、髪色は黒がお勧めです。

4.スタイリング剤の使用にも注意して

ベタベタにワックスやムースを付けた髪型。
なんだか不自然ですし、清潔感に欠けて見えますよね。
自然な毛の流れ、ヘアセットが作る清潔感が好印象に繋がります。

朝からバッチリ決めてきましたという印象は、万人受けするとは言いがたいですよね。
スタイリング剤は過度に使用せず、自然な雰囲気を演出するお助けアイテムとして使うようにしましょう。
スタイリング剤の香料にもご注意を。

香りの強すぎるものではないか、使用前に必ず確認をしましょう。
寝癖がそのままだったり、ボサボサのままというのは論外ですよね。
取引先での道中で、風などでヘアスタイルが乱れる可能性も。

適度な身だしなみチェックは行いましょう。
その際に使用する携帯用サイズのスタイリング剤を持ち歩いていると、完璧ですよね。

5.パーマやモヒカン、ツーブロックなどは控えて

個性と言う分類に入るであろうヘアアレンジは、控えるのが懸命です。
最近では、パーマやツーブロックなどの個性溢れる髪型の営業マンもお見かけするようになりましたが、やはり好感を持たない取引先の方もいらっしゃるはずです。

ご年配の方に、パーマをされている方が多いでしょうか。
年代によっては、パーマに対しても印象が異なってくるものです。
個性やお洒落の観点で取り入れたい髪型と、好感を持たれる髪型は必ずしも等しいとは言えません。

もし、パーマをするのではあればボリュームを出したり毛流れを作るなどのヘアセットの意味合いで取り入れる程度にしましょう。

6.あなたに似合う髪型を

様々な注意点やポイントについて述べてまいりましたが、とにもかくにも、あなたに似合う髪型であるかどうかです。
仕事の為とは言え、似合わない髪型を我慢して取り入れてもあなたは仕事を楽しめないでしょうし、取引先との商談中に素敵な表情が出来ないでしょう。

あなたに似合う髪型である事も大切なポイントです。
あなた自身の事は、あなたがよくご存知でしょう。
素敵な笑顔を印象を作る髪型を、あなた自身で導いて下さい。

相手を考えた髪型にしよう

営業職という立場上、髪型も悩みますよね。
悩むという事は、それだけ仕事を取引先を大切に思っている証です。

あなたの魅力を引き出す好印象な髪型、きっとあるはずです。
あなたがその髪型を取り入れ、より気持ちよく自信を持って仕事されますように。
清潔感と仕事が出来る印象の二つ、これを忘れなければ大丈夫ですよ。