駆け引き上手な男性の特徴。女心を翻弄する!

最終更新日:2017年10月2日

駆け引き上手な男性は、誰に対してもソフトな対応をしながら、巧みに主導権を握ることができる男性です。

そのため、特に恋愛のシーンにおいては、「女性を立てつつ、自分が女性をリードしていく」というやり方で関係を進めていきます。

では、駆け引き上手な男性には、具体的にどのような特徴があるのでしょうか。

1.女性の気分を上手に上げながら、最後は自分が主導権を握っていく

駆け引き上手な男性は、恋愛においては基本的に、自分が主導権を取りたいと考えているタイプです。

しかし、あからさまに強引なリードはしません。

そのようなリードのし方では、女性が反発してくるということをわかっているからです。

そこで彼らが取る方法は、「女性を上手におだてる」という方法です。

女性の自尊心をくすぐることで、女性の気分を良くさせ、自分に対して完全に心を開かせるように誘導します。

そのようにして女性の警戒心を全て解き、自分に対して安心感を抱かせながら、上手に自分のペースに巻き込んでいくのです。

女性に対する態度はあくまでソフトです。

しかし、彼らの場合は、あくまで「自分が主導権を握るためのソフトさ」です。

2.様々なキャラクターを持ち、それらを上手に使い分けることができる

駆け引き上手な男性は、一言では言い表せないキャラクターであることが特徴です。

例えば、「真面目一徹かと思ったら、ノリノリな一面も持っている」「遊び人のように見えるが、やるべき時はストイックに努力する」など、会うたびに意外な一面を次々見せてくるのです。

彼らは、自分の中に様々なキャラクターがあるということをしっかりとわかっており、あえて「自分はこういう性格だ」と一言で言い表さないように意識しています。

そして、自分の中に眠る「意外なキャラクター」を、場面や会う人に応じて絶妙に使い分け、「意外性」を表現しています。

それにより、多くの人が彼らの意外性やミステリアスさに惹かれ、目を離せなくなってしまいます。

しかしこれは、彼らのれっきとした「戦略」です。

3.女性の心を掴んで翻弄する技術が巧みである

駆け引き上手な男性は、どこへ行っても多くの女性からモテるということが特徴です。

彼らは、女性の心を上手に掴んで翻弄する技が匠であるため、女性側が「気づいたら彼らの魅力のとりこになってしまっていた」という状態になります。

彼らは、自分が気に入った女性に対して、あからさまなアプローチをすることはありません。

最初は、好意があるというそぶりを少しだけ見せますが、その後は「追いかける」ということをせず、のらりくらりとした態度に徹します。

その結果、相手の女性側が彼らに対して強い興味を抱くようになり、女性側が彼らの魅力に翻弄されてしまうようになります。

4.好きな女性に対しても、あえて冷たい態度を取って、自分を追いかけさせるように仕向ける

駆け引き上手な男性は、たとえ本気で好きになった女性に対しても、あえて冷たい態度を取ることがあります。

どんなに好きな女性であっても、優しくするばかりでは、女性側に主導権を握られてしまう結果になります。

そうならないように、あえて定期的に冷たい態度を取り、女性の心を揺さぶるのです。

それによって女性側は動揺し、彼らのことを必死で追いかけてくるようになります。

彼らの真の狙いは正にそこです。

どんなに好きな女性であっても、「自分が女性を追いかける」のではなく、「女性に自分を追いかけさせる」という状態を作り出そうとします。
駆け引き上手な男性は、人に対する態度が非常にソフトであるため、一見すると優しい男性に見えます。

しかし、彼らは、「主導権は常に自分が握りたい」と考えているので、それをスムーズに進めるために、あえてそのような態度を取っているのです。

時にはキャラクターを使い分けてみたり、好きな女性に対しても冷たい態度を取ってみたりと、予測不可能な行動をとって相手を翻弄します。

それによって相手は、彼らから目が離せなくなってしまいます。

彼らのペースに完全に乗せられてしまうと、後でつらい思いをしますが、彼らと同じように駆け引き上手な人であれば、そのゲームを大人の感性で楽しむことができるでしょう。