元カノがLINEを送ってくる理由は復縁!?

最終更新日:2017年9月17日

男性の皆さんはすでに別れた後の元カノからまだLINEが送られてくる経験が少なからずあるのではないでしょうか。

もう付き合ってないのになんでだろうと、元カノの心理を推測したくなります。

ここではそんな元カノがLINEを送ってくる理由をご紹介します。

1.元カレと復縁したいと思っている

元カノがLINEを送ってくる理由で、一番好意的なのは元カレつまりあなたと復縁したがっているからです。

例えばケンカ別れしてほとぼりが冷めたころにどうでもいい雑談を送ってきたりするのは、仲直りのきっかけを探しているからの可能性が高いです。

あなたが元カノとよりを戻したいと思っているなら元カノのその気持ちを受け止めてお互いやり直すことが出来ます。

後は、元カノと音信普通になって忘れた頃に連絡が来る場合も、別れてはみたけど他にいい男が見つからなかったとか、他の男と付き合ったけどあなたのほうが良いことに今更気づいたなどで復縁を望んでいることが多いです。

2.元カレと復縁の可能性が無いことを知らせたい

元カノがLINEを送ってくる理由には逆のパターンがあります。

音信普通になってあなたのほうで未練が断ち切れないでいると後々お互いの為に良くないと思い、敢えて付き合っていた頃よりもそっけない内容を送ってもう付き合っていませんよということを強調したり、新しい彼氏ができましたということを知らせてあなたを突き放そうとしていることもあります。

1のパターンとの見分けが難しいですが、こちらのパターンだった場合はあなたの側できっぱり諦めたことを伝えたほうがいいです。

3.元カレの気持ちをもてあそんでいる

元カノがLINEを送ってくる理由でかなり意地悪なパターンは敢えてあなたとの連絡を絶たないで、あなたに気を持たせるような素振りを見せて自分がモテると自覚したいパターンです。

このタイプの元カノの場合は過去に付き合った男性全てに同じようなことをしていて、ちやほやされるメッセージに依っているだけなので、あなたのほうから既読スルーをしたほうがいいでしょう。

4.元カレとただの男友達に戻ったという認識でいる

元カノがLINEを送ってくる理由は他にあなたと恋人関係が終わって友達関係に戻ったという認識で親しくLINEを送って来ている可能性があります。

もともと友達関係でLINEをやりとりしていてその後付き合って恋人になったパターンでは、元カノは別れたからといってLINEのやり取りまでは止める必要はないと認識しています。

もちろんそこから復縁に繋がる可能性もありますが、無さそうなら変に期待を持たずに友達に徹したほうが無難です。

5.元カレに単純に事務的な用事がある

元カノがLINEを送ってくる理由でありがちなのは、あなたに単純に用事があるだけという可能性もあります。

女性は割りとドライなので別れたからといって過去を引きずらないで、用事があればLINEぐらいすると考えているだけという人も多いです。

「1年前に渋谷で見たアニメ映画のタイトルなんだっけ?」「〇〇って英語でなんていうんだっけ?」といった事務的な用事はそれっきりで終わるだけで進展はないでしょう。

6.LINE依存症で誰でもいいからメッセージしたい

元カノがLINE依存症という可能性も割りとあります。

女性の中には、一人で外出して面白い看板を見つけたり、美味しい物を食べたらすぐに誰かに写真を送って反応して欲しいタイプが一定数います。

仲のいい一人に送って既読が付かなければ次に仲のいい一人、というようにすぐにレスポンスがあることを重視してメッセージしていてそれがたまたま元カレのあなただったというだけのことです。

場合によっては同じメッセージを複数人にコピペしている可能性もあります。

あまり意味深に捉えないで適当にあしらいましょう。

いかがでしたか。

元カノがLINEを送ってくる理由は男性が考えるほど意味深ではない可能性もけっこうあります。

女性はドライなのでLINEが来ただけで男性側が身構える必要はありません。

その上で復縁の意図が感じられてあなたもその気があるなら改めてやり取りを進めましょう。