器が小さい男性の特徴。きっちり割り勘ですぐに怒る!

最終更新日:2017年10月4日

器の小さい男の人を嫌う女性は多いです。

1つでも当てはまる場合、女性から引かれてしまうこともあるので気をつけなければなりません。

1.何か悪いことが起きるとずっと愚痴ばっか漏らす人

器の小さい男性の特徴は、何か悪いことが起きるとずっと愚痴ばかり漏らす人であることが特徴として挙げられます。

物事がスムーズにいかなかったり、自分にとってちょっとでもマイナスなことが起きるとずっと愚痴ばかり漏らす人は、他の人が聞いていても気持ちいい内容ではありません。

人の良いところを聞く分には良いのですが、知っている人の悪口や愚痴を聞かされている人は辛い気持ちやしんどい気持ちになります。

2.お金は1円単位でも絶対に割り勘をする人

器の小さい男性の特徴は、お金は1円単位でも絶対に割り勘にする人が特徴として挙げられます。

ほんの1円位おまけする余裕もなく、1年だからこそ大切にしなくてはならないと絶対に集中するかのように相手に伝えます。

自分が絶対に損をしないようにお金の計算をしているので、周りからはケチと思われることもあります。

1円単位でもしっかりと割り勘することを大切にしているため、割り勘にした分のお金が帰ってくるまでずっとお金のことばかり話してくるような人は、器の小さい人と思われてしまう可能性があります。

3.気に入らないことがあるとすぐに怒る人

器の小さい男性の特徴は、気に入らないことがあるとすぐ怒ることが特徴として挙げられます。

人は誰でも失敗をしてしまうことがあります。

その失敗に対していちいち怒鳴り続けている人や、ひどいことばかり言う人もこの特徴に当てはまります。

気に入らないことがあってもその人は何か事情があるにもかかわらず、このような性格の人は事情などを聞かされ頭ごなしに怒ることがあります。

このような人は周りから見れば器の小さい人であり、許してあげることができない心の狭さを周りの人は引いています。

4.救いの手を差し伸べることができない人

器の小さい男性の特徴は、他人に対して救いの手を差し伸べることができないことです。

困っている人を見つけたとしても、自分でその事態を招いたんだから自分でなんとかしろと見捨てたり、自分まで被害を食ってしまいそうだと思った瞬間に切り話したり、人の為を思って行動できないことも器の小さい男性の特徴として挙げられるでしょう。

困っていたらお互い様だといった広い器を持っていない為、自分のミスは自分で解決しろと見捨てるのです。

救いの手を差し伸べることができれば、解決するようなことに関しても、見捨ててしまいます。

見捨てることに関して罪悪感もなく、むしろその人のためにわざと見離してあげていると強気に出ることが多く、正当化しているタイプの器の小さい人の特徴です。

5.小さい子供相手にガミガミ怒る人

器の小さい男性の特徴は、小さい子供相手にガミガミ怒ることも特徴として挙げられます。

自分の子供に対してきつく叱り付けるのは必要なことではありますが、自分の子供でもない他人の子供に対して、まだ何もわからない子供に対してでも容赦なく怒って泣かせたり、自分が悪い方にもかかわらず、子供が何も理解していないことを逆手に取り怒鳴りつけるなど、優しく教えてあげるといった叱り方ができないせいで子供に対して嫌な態度とってしまう人も器の小さい男性の特徴と言えるでしょう。

器の小さい男性は、人の気持ちや周りの状況をしっかりと考えた上で、言葉を選んだり行動をすることが大切です。

このような特徴が当てはまる場合は、自ら意識して改善させることで周りの印象も大きく変えることができます。