自立心が強い人の特徴5個!プライドが高くマイペース!

最終更新日:2018年2月2日

自立心とは経済的にも精神的にも他人の助けを受けないで全て自分の力でなんとかしたいという心構えを指します。

成人すれば誰でも身につくといったモノではなく自立心が強い人とそうではない人がいて、ここでは自立心が強い人の特徴を紹介していきます。

1.オンオフの切り替えが得意

自立心が強い人の特徴はオンオフの切り替えが得意な人が多いことです。

だから自立心の強い人というのは仕事も出来ますが仕事人間ではなくプライベートも充実しています。

また自立心が強い人は1人で過ごすことが苦にならないので、逆に集団で生活することはが苦手な傾向があります。

だからアフターファイブに職場の人間と一緒にいることは好まずに自分の時間を楽しもうとします。

だから会社の飲み会などには参加せずに残業も断り定時に帰宅するので状況によっては協調性がないと判断されてしまいます。

仕事とプライベートの切り替えが得意というと聞こえはいいと言えますが、現在日本においては付き合いが悪いと思われてしまう事の方が多いと言えます。

2.プライドが高い

自立心が強い人の特徴はプライドが高いことを挙げられます。

プライドが高いから他人に依存したり保護下にいることを好まずに自分の力で自分の生活を維持したいと思っています。

まだ学生であっても早くに親元を離れて奨学金やバイトにより生活をしています。

自立心の強い人は仕事では職人気質があるのでスペシャリストになる傾向があります。

そして妥協はしないで誇れる自分を目指す為に努力をする人と言うことが出来ます。

ただ自分の興味がないことには関心が低いから周囲から浮いてしまう人が多いのです。

3.マイペース

自立心が強い人はマイペースということが出来ます。

自分の意見を重視して、基本として周囲の目を気にすることはありません。

ほとんどの人は集団で生活する限りは人目や他人の評価が気になります。

ですが自立心が強い人は自分の評価を他人に委ねることはないのです。

また周囲の目を気にしないので思い切った言動をし、それ故に人とは違うと評価されます。

4.己に厳しい

自立心が強い人は己に厳しい傾向があります。

常に自分を律して、自分を甘やかさすことがないので他人にも頼らないで独りで行動することが出来るのです。

世の中には他人に厳しく自分に甘い人が大勢存在しますが己に厳しい人は少ないと言えます。

だから自身を厳しく律して向上することが出来るので自立心が強い人は成功する人が多いと言えます。

さらに自分を厳しいので他人に頼らないで全てを自分で解決して、それが自信に繋がるから経験に裏打ちされた自信がある人が少なくありません。

5.1人を好む

自立心が強い人の特徴は1人でいることを好みます。

だから自立心が強い人は他人に合わせて行動をすることがなく、人からみるとミステリアスに見えます。

また愚痴、他人の悪口を言わないし、自分の事もあまり話さないので秘密主義者な一面があります。

そして自立心の強い人はコミュニケーションが苦手な人も多いのですが周囲の目を気にしないで堂々としているのでコミュニケーションが苦手なことはあまり知られていません。

自立心が強い人の特徴としてはオンオフの切り替えを得意としています。

だから仕事が出来るけどプライベートが充実している人が多いのです。

また自立心が強い人はプライドが高く、マイペースなところがあります。

それ故に周囲の目を気にせずに思い切った言動をすることが可能です。

さらに己に厳しい人が多く、1人でいることを好みます。

あと堂々としているからあまり知られてせんがコミュニケーションが苦手な傾向があります。